資格対策>長い時間を集中するための足がかり

前頁の勉強方法がある程度板についてきたら
今度は15分から30分へと時間を延ばすようにしましょう。
ただし、今回は30分を連続して勉強を行うのではなく、
30分経過したら一度打ち切ります。
そして、またやる気になったら
30分勉強するという流れで勉強していきます。

これは、勉強のときには集中して取り組むには重要なことです。
連続して勉強をしていくとどうしても疲れがでてきて、
集中力が低下します。
30分という時間で区切ることで勉強中は集中できるということです。

30分経過した時点でまだできると思っても一旦休憩してください。

具体的な方法を説明します。
まず、自分が30分できると思う範囲を決めます。
参考書の6ページできそうだなと思ったら、
その部分を切り取り勉強してください。

切ってしまうことが重要です。
この部分をやりきることで達成感が味わえるのです。

はじめは、範囲を多く指定して切り取った部分を
終わらせないと思います。
その場合は、次回に持ち越してください。
これを繰りかしていくうちに自分でできる範囲がわかると思います。
そして、30分でやるという集中力がつくようになるはずです。


社会人の人で資格を目指している人は多いのではないかと思います。
ビジネスの場面でマナーとは非常に重要になります。
しかし、ポイントを押さえてしまえば難しくないことも事実です。
そのポイントを押さえるためのサイトを作りました。
http://basicmanner.web.fc2.com/
もし、興味があればどうぞご覧ください。


就職活動でつまずいていませんか?
就職活動の善し悪しは自己分析で決まってしまうと言っても
過言ではありません。
自己分析で困っている人、是非参考にしてください。
http://mysyukatsu.web.fc2.com/


ビジネスマンにとって時間はとても大切なものです。
時間を有効に使うために「効率」な作業が求められます。
そんな仕事の効率を飛躍的にアップさせる秘訣をご紹介します。
http://businessfixing.web.fc2.com/
時間がほしいと思っている人は必見です。


 

 
 
 
inserted by FC2 system