資格対策>満点主義の考え方を取り除く方法

資格試験に合格するための考え方として重要なのは
「完璧主義」を捨てることです。

全ての内容を覚えないと納得できない受験者がいます。
このような人は、確かに細かいことや
難しいことまでを押さえています。
しかし、範囲を広げれば広げるほど、
覚えることが難しくなってきます。
長年受験勉強をしている人が必ずしも広い知識を
確実に覚えているわけでなないのです。
ほとんどの人は、
1年目の人よりも少し細かいことを知っている程度です。
むしろ、基本的なことを忘れていることがあるのです。

学習をし始めた人と、長年受験を繰り返している人とで
基本的な問題の試験をしたとします。
長年受験を繰り返している人ほど
出来が良いと思うはずですが、必ずそうではありません。
初めて勉強をした受験者の方が高得点を取るケースが多いのです。
しかし、難しい問題のテストになると、
長年受験をしている人の方が点数がよくなります。
初学者はこれを見て、
「さすが上級者は違う。このような難しい問題も解かない」
と思うことになります。

資格試験に大切なことは
基本的な問題の方に点がたくさんくることなのです。
どんなに難しい問題ができても、
基本的な問題を落としたらアウトです。
みんなができる問題は必ず正答しなければならないのです。
これは、受験者が初学者であっても上級者であっても同じです。

大切なことは基本的な項目です。
難しい問題はとらなくても合格は可能だが、
基本問題は取りこぼしてはいけないという思考を持ちましょう。


社会人の人で資格を目指している人は多いのではないかと思います。
ビジネスの場面でマナーとは非常に重要になります。
しかし、ポイントを押さえてしまえば難しくないことも事実です。
そのポイントを押さえるためのサイトを作りました。
http://basicmanner.web.fc2.com/
もし、興味があればどうぞご覧ください。


就職活動でつまずいていませんか?
就職活動の善し悪しは自己分析で決まってしまうと言っても
過言ではありません。
自己分析で困っている人、是非参考にしてください。
http://mysyukatsu.web.fc2.com/


ビジネスマンにとって時間はとても大切なものです。
時間を有効に使うために「効率」な作業が求められます。
そんな仕事の効率を飛躍的にアップさせる秘訣をご紹介します。
http://businessfixing.web.fc2.com/
時間がほしいと思っている人は必見です。


 

 
 
 
inserted by FC2 system