資格対策>模擬試験の上手な利用方法

資格試験には模擬試験があります。
特に試験が迫ってきた時期には大手のスクールが
模擬試験を開催します。
独学で勉強している人もこの模擬試験は受けてください。

模擬試験を受けるメリットは、実際の試験の傾向がつかめる
自分の実力がわかる・実際の試験の緊迫感で受けられることです。

特に社会人の場合、まとまった勉強をする時間が取れないので
実際の試験の時間配分の練習ができていません。
全体の時間配分を知る上で模擬試験は有効といえます。

模擬試験の結果はあまり気にしなくても大丈夫です。
模擬試験は基礎から応用までの問題が出題されます。
それを鵜呑みにして全てを覚えなければいけないと思うと
危ないです。

特に応用問題はできなくてもしょうがないものも出題されます。
前回も申し上げましたが、勉強する優先順位を間違えないように
注意してください。
ただし、基礎問題は点数が取れているかどうかの
確認はしてください。

模擬試験の結果からどこができて、どこができていないかを
把握しましょう。そこから、学習の方向やペースの修正に
役立ててください。

 
 
 
inserted by FC2 system